FINAL FANTASYⅩ

Play Station2の最大画質のゲームソフトと言えば、FINAL FANTASYⅩだと私は思います。
また、最大画質と同時にドラクエと対となる最大人気RPGなのではないでしょうか。

主人公のティーダが、ヒロインの召喚師ユウナとその仲間たちと共に「シン」という敵を倒し、自分たちの住む世界を守るというお話です。
PS2になり、従来のFFよりもムービーが更にハイクオリティになりました。髪や目までハイクオリティでこれは本当にゲーム!?と思うほどの仕上がりとなっています。
ストーリー的には「シン」というボスは、ティーダの父であることが判明し、最後は親子の泣きながらの戦いとなります。
道中にも仲間の絆を考えさせられる話や、ティーダとユウナの男女の恋心のエピソードなど、従来以上にファンタジー且つシナリオにも拘られており、ゲーム機能+本編ともに最高レベルにクオリティの高い作品となっています。

これまでのFFもキャラクターの強化の仕方はFF7FF9と様々でした、今回の10はスフィア盤というマスを埋めて行き、ステータスをアップさせて行く自由形式に育てられる機能なのです。どこのマスを通るか、そこで何を強化するかも自由で自分なりのアレンジした育成の仕方も出来るので、新たな楽しみ方で遊べて凄くやりがちのあるキャラクター強化になると思います。

もちろんクリア後のやり込み要素があり、そのやり込みが時間は費やしますが最後にはHP1000万の隠しボスが登場するので実践すれば凄く達成感を得られること間違いなしです。
高画質高性能なFFとして人気を誇った1つの作品がFF10なのです。